バスケット

2015.06.25 | Category: スタッフブログ

バスケ!

 

バスケットボール

なかなか梅雨入りしない仙台
それなのに、休みにはしっかり雨が降り
洗濯物はいつも部屋干しになってしまう村山です。

 

今日は、そんな安定しないお天気を吹き飛ばしてくれるようなスポーツの話題を。

 

6月に入り、高総体、中総体と毎週大会が行われましたね。
当院にも、大会中のメンテナンスに来院してくる学生さんがいらっしゃり、その勇敢な姿に元気をもらいました。

 

私事ですが、小学4年生からバスケットをしておりまして、中学、高校は部活をするために学校に行っていたと言っても過言ではありません。

はい。間違いなくバスケ馬鹿でした(笑)

 

最近はすっかりバスケから遠のいてしまった私ですが、先日現役時代を思い出すエピソードがありましたのでご紹介します。
皆様、ハンカチのご用意を…( ´艸`)

 

彼女は私の友人の娘さん。
小学生からバスケットに励んでいました。
今年は
高校3年生。集大成のとき。
それまで、彼女はチームで『縁の下の力持ち』
ガードのポジションでゲームの司令塔として活躍していました。

 

昨年のこの時期、彼女の人柄が周りから認められているからでしょう。
投票により新チームの
キャプテンになったのです。

 

しかし、元来の頑張り屋の性格が仇になってしまったのかもしれません。
彼女はこの学生生活最後のこの1年を、
ケガや病気により思い切り楽しむことができませんでした

 

結果が出なかったこと、最後にスターティングメンバーとしてコートに立てなかったこと。。。

悔やんでも悔やみきれない結果でした。

 

高総体前日、彼女はチームのメンバー1人1人に手紙を書き手渡していたそうです。
チームのみんなはきっととても感激したと思います。
結果こそ出せなかったものの、彼女は最高のキャプテンとしてチームの記憶に残り、後輩のお手本になったのではないでしょうか。

 

そして、その彼女の横には
彼女と同じくらい悩み、励まし、泣き、笑いした彼女の母(私の友人)の姿がありました。

同じ母としても、バスケットに青春をかけた者としてもとても感慨深いエピソードです。(私の文才が足らず、ちゃんと伝わったか不安ですが(笑))

 

どれだけ年を重ねても(笑)スポーツっていいもの!
何か夢中になれるものがあるって素晴らしいですね(*^^*)

彼女のように、精一杯今あることに力を注ぎ頑張り抜く。
私もお手本にして、患者様のため、子供たちのために日々精進しようと決意を新たにしたのでありました。

 

以上です。

宜しくお願い致します。

 

 

                           

 

 

ぎっくり腰・寝違えなどの急性症状や、むちうちをはじめとした交通事故治療、その他腰痛膝痛身体の歪み・頭痛など様々な身体のお悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0805 宮城県仙台市太白区鈎取本町1-21-1
イオンスーパーセンター鈎取店2F
駐車場イオンの駐車場をご利用下さい(多数あり)
予約お電話でのご予約が可能です
電話番号022-243-2523
休診日なし


イオンスーパーセンター 鈎取店 館内マップ