フクちゃん

2016.03.18 | Category: ひよこブログ

 
 

愛娘 フクちゃん

 

akachan_okurumi皆様こんにちは。ツタヤで3Nightsとシールを貼られた本を借りるのに、レジでわざわざ「3泊4日で!!」と言い放った庄子です。

 

我が家には3歳の娘がいるのですが、今回はこの子が産まれた時の事を書かせて頂こうと思います。

 

長男が3500gと大きく、出産も大変×1000だったため、なるべく小さく、時間をかけずに産まれて来てくれ!!と神様仏様に願掛けしていた私。

 

予定日1週間前の検診で、「3000gあるかないかだね。」と言われてヤッター!!と小躍り。

 

予定日ピッタリに陣痛が始まり、5分おきから2時間くらいで誕生!

長男とは比べ物に全くもってならない楽なお産で、やっぱり3000gくらいだと楽なんだな~としみじみ思いつつ、分娩台横のウォーマー(?)に寝かされた娘を見ると…

 

ん??デカい。太い。二重アゴ。3000gって、こんなに大きい?と、?で頭が一杯になっている所で体重測定。

スケールの表示を見ると、

 

「3・7・3・6」

 

えっっ?もう一度、合格発表時の受験生の如く身を乗り出して確認。

 

「3・7・3・6」…間違いない!!

「えええええーーーーーっっっっっ!!」

 

思わず叫んでしまい、何何?と先生登場。

 

「いやあの、3000gあるかないかって聞いてたもので…」

「えっ?(カルテを確認)あー、言ったの俺だね!いや~、間違っちゃったね!ハハハハハ♪」

 

(゜▽゜;)…そう。ムチムチで当たり前だったのです。

 

太っちょの娘はオデコにまで肉が付き、鼻が埋もれるほどほっぺがふくれまくっていたので、助産師さんに「フクフクしてるー♪」「フクちゃん♪」と呼ばれ、退院の日までかわいがって?頂きました。

その流れで、退院し、名前が決まってからも家族から暫く「フクちゃん」と呼ばれ続けたのでした…。

 

そんな娘は現在、体型は標準ながらも食欲旺盛で、晩ごはんを普通に食べた後、デザートを食べ、

「べちゅばら~♡」 ※注…別腹の意。余計なことを教えたのは私です。

「おやつちょうだい♡」

と、お菓子を狙ってきます。そんな様子を見て、お年頃になった時「フクちゃん」になりませんように!と願う母でありました…。

 

                                              

 

 

ぎっくり腰・寝違えなどの急性症状や、むちうちをはじめとした交通事故治療、その他腰痛膝痛身体の歪み・頭痛など様々な身体のお悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0805 宮城県仙台市太白区鈎取本町1-21-1
イオンスーパーセンター鈎取店2F
駐車場イオンの駐車場をご利用下さい(多数あり)
予約お電話でのご予約が可能です
電話番号022-243-2523
休診日なし


イオンスーパーセンター 鈎取店 館内マップ