TEL
MENU

ホーム > Blog記事一覧 > レクレーションの記事一覧

タイムマシンがあったら

2018.06.15 | Category: レクレーション

タイムマシンがあったら

 

皆様こんにちは。スタッフの庄子です。

先日、ドラえもん好きの長男に、「おかあさん、タイムマシンがあったらいつの時代に行きたい?オレは恐竜のいた時に行きたい!」と言われて、その時はうやむやにしてしまったのですが、後になって「いつに行きたいかなあ…」と考えてしまいました。

もしも未来や過去に行けたら。いろいろと想像してしまいますよね。

と、いう訳で今回は、もみの木鈎取店のスタッフに、「もしタイムマシンがあったらどこに行きたい?」という質問を投げかけてみました。果たしてどんな答えが返って来るのでしょうか? それでは行ってみましょー!

 

院長の小川です(^^)v

(1)昔、ジュラシックパークを見てから夢こがれていた恐竜のいる時代に行ってみたいですね。色々と説がある(羽毛があるとか)ティラノサウルスや、海の王様モササウルスとかを見てみたいですね!(安全であることが大条件。海の中はどうやって見るのか問題ですが…)

(2)幕末の京都。何といっても新撰組!!

(3)宮本武蔵と佐々木小次郎!! しかし!どれも(1)と同様に安全であることが条件です。 あと、ピラミッドはどうやって造られたか?とか、古代文明(マヤとか)どんな感じだったのか?とか、ナスカの地上絵がどうやって描かれたか?とかもすごく興味があるので、その時代も行ってみたいですね。 しつこいですが、安全であることが条件です!(笑)

 

松野です(^o^)

タイムマシンがあったとして、過去に戻ってやり直したいところをやり直せるのか…過去の自分がそこにいる程だったら私がふたりになるのか…(笑) 過去の失敗があるから今この生活があると思うと、特にすごく過去に戻りたいと思う事はないので、タイムマシンが目の前にあっても乗らないって結論に行き付きました!!(笑)

 

小林です(^_^)/

過去、高3の時に進路で悩んでいる自分に、もっと勉強して警察官の試験を受けろと言ってやりたいです。正直今も後悔しているので(笑)

あと、将来、小林家の子孫は存在しているのか?を見てみたいです。

 

佐藤です(*^_^*)

(1)過去

カナダ・モントリオールで1981年に2日間行われた「Queen-クイーン-」のライヴである、ボーカルのフレディ・マーキュリーを実際生で見たことが無く(もう亡くなってしまっているので)映像でしか観られないため、実際の迫力のあるライヴを堪能したいー!!

(2)未来

怖いが、自分がいなくなっての未来、50年後、100年後……500年ぐらいまでの地球がどうなっているのかも気になるので行ってみたいところです!

 

遠藤です(^O^)

(1)中学生の自分に会いに行き、勉強と、水泳部だったのでしっかり日焼け止めをしてあげてねと言いたい。

(2)自分の子供たちの未来の結婚相手を見てみたい。

 

最後に私、庄子です(^^)

(1)東日本大震災が来る前に戻って、地震と津波が来ることを大々的に知らせて、亡くなった人たちの命を救いたい。 

(2)平安時代に行って、その時代の人々がその頃描かれた絵のように本当にのぺっとした顔をしていたのか見てみたいのと、上流階級の人たちが、引きずる長い髪と十二単を着て生活しているところを見てみたい。あと、どんな日本語を話していたのかも興味あります!

 

いかがでしたか?スタッフそれぞれの思いがあり、面白いですね。 

皆さんはいつの時代に行ってみたいですか?

今年の目標(スタッフより)

2018.01.04 | Category: レクレーション

もみの木整骨院仙台鈎取店スタッフ

~今年の目標~

 

 

松野

 

あけましておめでとうございます!スタッフの松野です。

 

今年もはじまりましたね。去年を振り返ると本当にあっという間だった気がして…。

 

年々、歳ばかりとってくなとここ最近すごく身にしみます。子育てと仕事で毎日ただ生きるだけで精一杯だったこの5年…。そろそろ子ども達も1人でできる事が増え、意思の疎通ができ、日に日に助けてくれることが多くなりました。

 

なので、今年は「毎日を無事生きる」という目標からステップアップして、何か新たな目標をたててがんばろうと思います!!

何もしないとあれよあれよと1年が終わってしまいますので…。

 

まずそうですね、「節約」!!

地味ですが、わが家には難題…。そして、去年は色々な人と出会い、助けられ、励まされ…。

忙しくてもすごく楽しい1年となったので、今年はより人と人とのつながりを大切にしつつ、一緒に居てくれる人たちに感謝しながらがんばりたいと思います。

 

みなさんのお役に立てるよう何事も一生懸命にやりますので、今年もどうぞよろしくおねがいします!!

 

 

佐藤

 

今流行(?)「スラックライン」(ゴム綱渡り)

一度、蔵王のスキー場に行った時に、木にくくりつけてあったゴムの綱渡りがあり、初めての体験‼思うようには立てず、前に進もうなんぞそのまた次の次‼かなり高度なバランス感覚が必要。

しかし、慣れれば2~3mは行けた。(ま、肩を借りつつだけども。(笑))

そんな事で、新しい事にチャレンジスピリッツを持ちつつ、今年も宜しくお願い致します。

小林

 

今年の目標‼

ダイエット、人生初の80㎏になります‼

そして、夢の国ディズニーランドや大阪に行ってみたいです‼

 

庄子

明けましておめでとうございます。

 

我が家では毎年初詣に出かけるのですが、今年は中尊寺まで足をのばしました。

 

混雑を避けたく、2日の朝7時過ぎに出発して途中寄り道をしながらも9時頃に到着し、幸いなことにまだ人も少なく子供たちも張り切って歩いてくれて、スムーズにお参りを終えることができました。

天気も良かったので、幸先の良いスタートがきれたかな。

 

昨年、何度目かの年齢の節目を迎えた私。同級生の間でもその話題が出ました。

「また今度」「いつか会おうね」は無しね!この年になると、今を大事にしなきゃね!

ほんとにそうだな~と思いました。

あと、身体の無理がきかない‼調子がいいと思って張り切ると、あとでまとめてドッときてしまう。

と、言うわけで、今年は無理をせず、かつ、自分自身のやりたいことや、楽しみたいことも実現できたらな…と思います。

今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

遠藤

今年の目標

☆今年は、年始から風邪をひいてしまったので、自己管理をきちんとする!

老化に立ち向かう♡

 

 

 

院長

 

あけましておめでとうございます!もみの木整骨院仙台鈎取店院長の小川です。

 

僕にとっての2017年は本当にあっという間に終わった一年でした。

日々の業務に子供の行事…、子供が生まれてから一年経つのが早いと感じますが、特に去年は子供の小学校入学、仕事では所属していた柔道整復師会も変わり環境変化も大きかったせいもあってか、本当に早く感じました。

 

一日一日を無駄にせず、先を考えて行動しなきゃいけないな…と強く感じた一年でした。

 

また、子供達にも色々な思い出を作ってあげたいので、時間を有効に使って家族と過ごす時間を大切にしたいと思います!

親である僕も子供と一緒に成長して楽しく過ごせる一年にしていきたいです(^^)/

 

家族と子供の為に仕事も手を抜かず効率よく!(欲張りですが…)を目指して日々頑張ります!

 

そんな僕の今年の抱負です!

 

・子供と過ごす時間を確保するために、業務をスムーズに効率よくこなす

・患者様への施術・接客サービス向上を目指す

・PDCAサイクルを徹底し、きちんと問題点を明確にして改善していく

・施術技術と施術理論、説明能力を磨くため、日々学習!

 

もみの木整骨院の店長として今よりもより良い医療サービスを提供できるよう、目標を目標で終わらせないように頑張りますので、本年もどうぞ宜しくお願い致します!

お身体のことは何でも気軽にご相談下さい(^^)

 

 

                        

 

 

皆様にとってもより良い一年になりますよう、もみの木整骨院スタッフ一同願っております!

身体が資本なので体調管理には気を付けてお過ごしください。

皆様が健康的で楽しく過ごせるよう、お力になれればと思いますので、本年ももみの木整骨院仙台鈎取店をどうぞ宜しくお願い致します!!

 

 

P.S.

年末からインフルエンザがかなり流行ってきているようなので、手洗い・うがいを徹底して流行りにのらないように気を付けて下さいネ!

お絵かき選手権2017

2017.01.20 | Category: レクレーション

 

 

お絵かき選手権2017

 

 

皆様、明けましておめでとうございます。

 

今年も、もみの木整骨院スタッフ一同心をひとつにして皆様にご満足頂けますよう努力して参ります。

 

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

 

さて、今年は酉年ですね。昨年、衝撃的なサルの絵の数々をお目に掛けてから早一年。やはり年頭はこれがないと始まりません

皆様今年もお覚悟を。

あっ、今年の目標も掲げてみました。一応。

 

と、いう訳でお絵かき選手権2017、スタートです!!

 

 

まずはやはり院長から。

トリ 小川 001

目つきも猛々しく、院長にそっくりなニワトリです。怖いですね。そして、自らキチンと名乗る真面目さ。

そしてそして、今年の目標が勉強…真面目に仕事に取り組まないと、コケコッコ~と雄叫びをあげながら、この鋭いクチバシでつつかれそうです。

皆さん、気を付けましょう!

 

                              

 

次は佐藤さんです。

トリ 佐藤 001

優しそうなオカメインコ(決めつけ)のおかあさんが、ヒナたちにエサをあげようとしていますね。

絵本に出て来そうな微笑ましい光景。…と思ったらまて!巣の後ろから見え隠れする赤いトサカ!いつの間に紛れ込んだのか、隙あらばエサを横取りしようとするこの目つき!まさかここにニワトリがいるとは思うまい!

…敵はどこに潜んでいるか判らない例ですね、ほらあなたの後ろにも…皆さん気を付けましょう。

 

                              

 

次は松野さんです。

トリ 松野 001

…パンパンです。パンパンに膨れています。飲み過ぎ・食べ過ぎでむくんでいるのでしょうか…ボヨンボヨンと弾みそうですね。

そして焦点の定まらない視線はどこを見つめているのか…全てがナゾであります。

彼女は無事朝早く来ることが出来るのか!COMING SOON!!

 

 

                              

 

 

次は遠藤さんです。

トリ 遠藤 001

…さて問題です。これは何でしょう。

①酉年にちなんだ鏡もち

②観光地のお土産屋さんに売っている、2007年開運!起き上がりこぼし

③お菓子 ひよこならぬにわとり

正解は、遠藤さんだけが知っています。ぜひ彼女のオイルトリートメントを受けがてら、正解を聞きに来て下さいね♪

 

 

                              

 

 

次はわたし、庄子です。

トリ 庄子 001

…これしか思い浮かびません。目も一年中回っています。お手上げ~状態です。年々体力に自信が無くなっていくわたしに反比例して、子供たちは元気↑↑↑。

皆さん、何卒応援よろしくお願い致します。笑。

 

 

                              

 

 

さて今回は、このおふたりのどちらに酉年にふさわしく大トリをつとめて頂くか、とても悩みました。

 

しかし。やはりここは、お絵かき選手権の大先輩でもある小林君にお願いするべきと思い、いずれ彼の後を継ぐに最もふさわしい三浦君に先に登場してもらおうと決断いたしました!

 

まずは見て下さい。黙って見て下さい。

トリ 三浦 001

さあ皆さん!これは何に見えますか?

向かって左側はニワトリ、右側はニワトリです。

彼曰く、「(左側の方は)胴体部分はが苦手で描けないンすよね…。(右側の方は)疾走している感じを出してみたっす。」だそうです。

本人はどちらを出そうか迷っていましたが、衝撃的だったので両方載せてしまいました。

そんな彼の今年の目標は禁煙だそうですが…字を書く練習を先に…

 

以上です!!

 

 

さて今回も最後のトリ、トリ年のトリはこの方の登場です!!

トリ 小林 001

 

グルッポー。

鳴き声が聞こえます。

神社にいる、たくさんのハトの中に紛れていたら気付かないニワトリです。いやまて!ハトがニワトリに変装しているのかもしれない。

皆さん、初詣に行った時、こんな感じのトサカの付いたニワトリかハトを見かけませんでしたか!?見かけたら今年は大吉、ラッキーですよ!

 

 

                              

 

 

…という訳で、お送りさせて頂きましたお絵かき選手権2007酉年編。いかがでしたでしょうか?

 

ご覧になった皆様に、幸運が訪れますように!!

 

ダイエット企画

2016.04.09 | Category: 経過ブログ

 
 

ダイエット企画

 

ダイエット

 

安達

 

もみの木整骨院で働かせてもらうようになってから早いもので3年を経過した安達です。

 

何故か3年のうちに大きくなり、気が付けば5~7kg増…。態度と身体だけが大きくなりました。

何度かブログでダイエット宣言をしては失敗を繰り返し、また何故か増量…。

 

今回ばかりは失敗できません!!

村山さんを強制参加させてしまった手前、これは結果にコミットしなければ生きハジをさらすことになる!!

決意を新たにダイエットすることにしました。

 

もみの木で増えた体重はもみの木で返す!!

 

私は主に、ストレッチ、スクワット、毎日体重計に乗ること(計測)を実行して行きます!!

 

 

                              

 

村山

 

新年の目標に「痩せる」と余計な事を書いてしまったがために、この企画にムリヤリ強制参加となった村山です(>△<)

 

ええ。私も安達サンと同じく万年「痩せる痩せるサギ」です。

 

将来の自分の体調を気遣い、せっかくの機会なので、娘の保育園の卒園式に向け、Let's try!!

 

まず、自分でもびっくりしているのが新年を迎えて1ヶ月以上経過しましたが、1日しか酒を飲んでいない!!パチパチ☆

 

このまま酒を控えて、プラス「腸もみ」でお通じの改善を試みつつ、経過報告して参ります!!

 

めでたくスタートを切ったおふたりの決意表明でした!次回は1か月後に経過を報告させて頂きます♪

皆様暖かくお見守り下さいねm(__)m

 

                                           

 

 

ぎっくり腰・寝違えなどの急性症状や、むちうちをはじめとした交通事故治療、その他腰痛膝痛身体の歪み・頭痛など様々な身体のお悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

卒業 パート2

2016.03.29 | Category: レクレーション

 
 

卒業の思い出 パート2

 

 

卒業2皆様こんにちは。

 

冷蔵庫にもやし・きゅうり・ハムがあったので、またまた冷やし中華が食べたくなった庄子です。

今夜は確実にこれです(^o^)♪家族のみなさんごめんなさいm(__)m まだ売ってないのかなー。

 

皆様も、突然食べたくなるものありませんか?私は他に、五目焼きそばがあります。(笑)

 

さて、前回に引き続き、卒業の思い出を語って頂きますよ~!!

 

                              

 

初めは、最近鮭茶漬け+わさび入りにハマっている院長です。

今朝は2杯も食べたそうですよ~。

 

 

卒業…う~ん、思い出に残るようなこと…。

いちばん卒業で思い出に残っていることと言えば、小学校の卒業式ですね。

正直、中・高は椅子に座りっぱなしで話を聞いて終わり…だったので、あまり記憶に残っていません。

それに比べ、小学校の卒業式は、在校生と何やら思い出を言い合い、一緒に声を合わせて言うセリフや、合間合間にブチ込まれる卒業ソングを全員もしくは卒業生オンリーor在校生オンリーで歌ったり、ひとりひとり卒業証書を頂いたり(えらい時間がかかる)等々、内容が濃密だったのを思い出します。

 

卒業生全員 「3月〇日、今日のよき日」

男子 「僕たちは」

女子 「私たちは」

全員 「○〇小学校を卒業します!!」

 

みたいなのや、

 

卒業生① 「みんなで力を合わせて歌や踊り、劇をつくりあげた」

全員 「学習発表会!!」

 

みたいなセリフをみんなで言い合うのが印象に残っています。

僕の小学校は全校で60人程度、卒業生は11人だったので、セリフを言う回数が多かったです。

 

その他では、「校歌」の他に、何代か前の卒業生がつくった「それが大事」の歌詞を替えた「準校歌」をひたすら練習した事を思い出します。

今思うと、小学校の6年間は長く感じましたが、中・高の6年間はあっという間だった気がします。

僕の卒業の思い出でした。

とっぴんぱらりのぷぅ~。(秋田弁で物語の最後で使われる「おしまい・めでたしめだたし」等の意味の言葉です(笑))

 

                              

 

続くは、毎日毎食おやつもラーメンでOK!の小林さんです。

 

 

こんにちは。フットサルでまだ1点しか点を取っていない小林です。

卒業の思い出は、一番は高校生の時ですねぇ~!

 

高校では体育科で、ぼぼ剣道しかしていませんでした。

今思い出すと、楽しい事もあったのですが、辛い事の方が断然多かったです。

高校3年の最後の夏のインターハイで、予選ベスト16か8で負けてしまい、3年生全員で泣いたことを思い出します。

 

最初はもうこんな辛い練習しなくてもいい!と思いましたが、高校生活の半分以上が剣道だったので、他に何をしていいのかが分からず道場に足を運ぶ毎日でした(笑)

たぶん後輩たちは、また小林先輩来てるよ~、ヒマなのかな~?と思っていたと思います。特に秋から冬にかけてこんな感じでした。

高校3年の時専門学校が決まり、なおさら行く回数が増えましたが(笑)あの頃は純粋に剣道が楽しくできていたと思います。

なぜなら勝つことのプレッシャーがなく、先生方から、顔を出し後輩たちに稽古をつけてくれてありがとうと言われてとてもうれしかったからです。(ちなみにその時の自分は部活には顔を出していたが、きつい稽古はほとんどしていなかったので体重が増えて制服のブレザーがピチピチで悩んでいました(笑))

 

そして月日が過ぎ、卒業式の日が来ました。式はとにかく長かったですよ~!!

 

最後に剣道部全員で道場で写真を撮りました。もう汗臭い道場で、この仲間たちと剣道ができなくなるのかなぁとか思い、自然と涙があふれてきました。本当にいい思い出でした。

 

女子の後輩からボタンは取られませんでしたが、男子からはネクタイやブレザー、ズボンを下さいと言われました(笑)

うれしかったです!!

 

今度またみんなで剣道やりたいと思いました!!

 

                              

 

さて。最後は紙コップカレー定番の松野さんです。

 

 

小学校の時、担任が卒業する私たちに向けて全力でうたってくれました。

 

ゆずの「いつか」

 

もうクラス全員が号泣して立ち上がれなくなるほど…。

 

「困ったことがあったら、いつでもかけつける。守ってやる。」的な感じの歌詞だったので、もう全員涙涙でした。

 

何かあったらいつでも電話して来いと携帯番号をもらって卒業しました。

クラス全員が担任の事大好きだったと思います\(^o^)/

 

 

今年卒業された皆様、おめでとうございます♪

 

                                     

 

 

ぎっくり腰・寝違えなどの急性症状や、むちうちをはじめとした交通事故治療、その他腰痛膝痛身体の歪み・頭痛など様々な身体のお悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

卒業の思い出

2016.03.22 | Category: レクレーション

 
 

卒業の思い出

 

卒業

 

 

皆様こんにちは。先日無性に冷やし中華が食べたくなった庄子です。

 

気候が緩んできたせいでしょうかね。残念ながらまだ売っていなかったため、麺・具材を買って自分でたれをつくってみました。

妙に酸っぱい冷やし中華が完成しました。オールシーズン置いて欲しい~。同意される方いませんか?(笑)

 

さて、3月に入り、卒園・卒業のシーズンになりましたね。

長い間同じ時間を過ごしてきた仲間が離れ離れになる、寂しい季節でもありますね。

 

きっと我がもみの木スタッフにも、胸に秘める思い出があるはず!

 

…と、いう事で、今回は卒業についてのエピソードを聞いてみましたよ。1部、2部に渡ってお送りします♪ 

 

                              

 

まずは言い出しっぺのわたくし、庄子から…。

 

マンガにあるような色恋沙汰のエピソードがなくてすみませんが…

 

専門学校の卒業式で、皆勤賞と頑張ったで賞的なものを頂くため、袴をはいて華々しく壇上に上がったは良いが、段取りを間違えていらん所でおじぎをしたり、一歩下がったりして失笑をかってしまったのと、その後の謝恩会でカッコつけて10cm位のハイヒールを履き、当然靴擦れが出来て、痛さのあまり裸足で家に帰ったことでしょうか…。

 

ええ、そのハイヒールはその後いちどもお出かけに連れて行ってもらうことなく、処分されてしまいましたとさ♪

…そもそも、ヒールのある靴自体履いたことがなかったのに。

自業自得です。ええ。

 

                              

 

次は、未だに娘ちゃんの卒園式を思い出して涙する安達さんです。

 

3月…何も考えないでフラフラと生きてきた私は、このブログでこのお題が出るまで特に思い返すこともなく忘れていました、あの存在を…。

今もあるのでしょうか、好きな人から心臓に近いボタンと言われている、通称第二ボタン。もらったことありますか?

 

中学卒業の日、その頃私には彼氏がいました。もちろん第二ボタンは彼氏からもらいました。別れを惜しんで、写真を撮ったり、ずっとお話していました。

人影もまばらになり、私も帰ろうと思った時、3年間同じクラスですっごく仲良しだった男友達から呼び止められ、記念写真を撮ったあとに「コレッ!!」とブッキラボーに言われ、渡されたのは「第二ボタン」でした。

 

ボタンをくれたことに驚いている私にカレが一言

 

「最後まで気づいてもらえなかったな。」

 

そう言うと、笑顔で帰って行きました。

 

頭がお花畑な私は、言われた言葉の意味も考える事もしょうとせず、卒業してから会う事もないまま大人になりました。今も脳内お花畑は変わらないですが…。

 

ボタンはもらってすぐになくしてしまいました…ゴメン…。

 

                              

 

次は佐藤さんです。

 

みなさんこんにちは!!スタッフの佐藤です。

今回のテーマは”卒業の思い出”という事ですが、小・中・高と思い返すと特別、「何かあったー!!」ってことはなく(>_<)ですね。

 

ひとつ、卒業とは違うのですが、中学校の頃、当時学ランのボタンの裏に付ける、「裏ボタン」というのが流行っていまして、それは校則上違反(ゴメンナサイ)なのですが、格好良くて付けてました。

で、うちの学校で学ランのボタンを下から一気にバババッと外すのが格好良くみんなやっていて、僕も真似をして学校の帰りにやった訳ですよー(゜〇゜)バババッって!!

そしたら、なんとーーー!裏ボタンごと外れて、全部ボタンが吹っ飛んだんですよーーーっ!(>〇<)ギャー!

地面は砂利で、ボタンはあちらこちら~、あわてて探す、恥ずかしい僕の中学校時代の思い出でした。

 

そして、第二ボタンも誰も来てくれませんでした…というお話でした。

みなさんもそんな失敗したことありますよね~!!絶対っ!!

では、ごきげんようです。

 

                              

 

次は、村山さんです。

 

安達さんと同じく、特に意識したこともなく…

じっくり思い返してみました。

 

小学校:

泣けなかった。皆と中学校バラバラになるのに泣けなかった…。

あ!袴を着せてもらったのです。卒業式に。お姉さんになった気分♪最高でした(^^)

 

中学・高校:

私立だったので、卒業も高校入学と同じ講堂で。

先生方も校舎も変わらず、ちゃんとした思い出ってないなぁ(^_^;)高校卒業も…遠い昔。

女子高なので、甘~い思い出もなくて。もしかしたら、なにかあったかな?都合の悪いことは忘れます(笑)

 

専門学校:

大きな学校で、全く違うコースの学生もそろって盛大な卒業式。(えぇ。去年のことなので、いくらなんでも記憶にございます。)

来賓がエラいビッグな方々。自分も卒業生なのに、保護者席に案内されそうになる。(笑)

なーんにも面白くない卒業の思い出よりも、ここ数年WD(ホワイトデー)に息子のお返しの心配をしなくて良くなったことが、逆に心配な村山でした。

 

 

 

卒業って、しんみりとなることばかりではない事が良く解りました。(笑)

第2部もどうぞお楽しみに\(^o^)/♪♪

 

                                          

 

 

ぎっくり腰・寝違えなどの急性症状や、むちうちをはじめとした交通事故治療、その他腰痛膝痛身体の歪み・頭痛など様々な身体のお悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

バレンタインデーの思い出 パート2

2016.02.12 | Category: レクレーション

 
 

バレンタインバレンタインデーの思い出 2

 

 

皆様こんにちは。小学校の時、毎年バレンタインデーの日の給食にチョコレートが出てきていた庄子です。これは時代ですか?(笑)

 

さて、前回に引き続き、バレンタインの思い出をもみの木スタッフに語って頂きますよ…今回はどんなエピソードが待っていることやら!

 

 

それでは第2部、スタート⇒⇒

 

                    

 

最初は、バイク(中型)に乗り、ぶっ飛ばしたい気持ちに駆られている村山さんです。

 

(村山)

小6当時、担任の先生に嫌悪感を抱いており…

クラスの女子全員で担任を除く他の男性職員全員にチョコレートを渡すという暴挙に出た経験があります。

誰が言いだしっぺかは思い出せませんが、クラスの女子が一致団結した貴重な出来事でした。

○先生ごめんなさい…

 

第2部の幕開けに相応しい、衝撃のエピソードでしたね!小6といえば、思春期の入り口にさしかかった、デリケートな時期ですね。○先生は、そんな女子達の地雷を踏んでしまったのですね…一体何が!!(((゜Д゜;)))ガクブル 

 

                    

 

次は息子に毎晩絵本を読み聞かせられている庄子です。

 

(庄子)

20歳の時。

その頃お付き合いしていた人に手作りチョコをあげよう!と意気込み、ブロックチョコを大量に買い、アルファベットの型に流して文章になるように考えたは良いが、文章が長すぎ、しかもバラバラにしてビン詰めにしたために

「解読のしようがない。」

と呆れられました。そして「なんて文だったの。」と聞かれた時自分でも最後まで覚えておらず、さらに呆れられました。

 

…ツッコミどころ満載です。まず、文章つくったなら並べて渡せと。そして長いなら手紙なりカードなりに「答え♡」とかかわいく正解を書いたものを添えろと。そして確かビンも500mlペットボトルのくらいの高さで直径10㎝はあろうでかいやつで…ほんとにご迷惑お掛けしましたm(__)m

 

                    

 

次は、利府スタッフの伊藤さんです。

 

(伊藤)

バレンタインに関してはエピソードというエピソードがないのですが、私は手作りのチョコを人生の一度も作ったことがありません(泣)

手作りチョコを作りたい、あげたい、欲しい…願望が全くわかないおっさん女子(笑)です。

小さい頃はあんなにお菓子作りが大好きでクッキーやプリンを作っていたのに…いつからめんどくさがりのおっさんになったのか…

これからの人生、伊藤に手作りチョコを作ってみたいと思わせる人物は現れるのでしょうか?それとも作らずに終えてしまう人生か(苦笑)今から女子力上がるかな?

 

手作りと言っても学生時代とは違って大人になるとある程度クオリティを求められますよね…○ッ○パッドを覗くと、まー玄人はだしの作品が大量に!

見ていると自己嫌悪に落ち込み、静かに画面を変える私です(笑)チョコを溶かすのが精一杯な女子もここにいます伊藤さん。

 

                    

 

次はスシロー泣かせの小林さんです。

 

(小林)

とくにいい思い出はないイメージです。

あるとしたらスポ少で剣道をしている時に同じ年の女の子が全員にあげているスーパー義理チョコをもらった、そのくらいですよ!!

 

スーパー義理チョコ!初めて聞きましたね。これは、「スーパーで買ったチョコ」ではなく、「全員にもれなく配られる、想いが1ミリも込められていないチョコ」という意味でしょうか。「激おこ」「鬼こわ」と同じ感じですかね。命名:小林ですね。先日の謎の生命体に加え、また新たな小林ワールドが展開されました。その内、特集が組まれそうですね。皆様、どうぞお楽しみに!!

 

                    

 

さてバレンタインデーの思い出、最後は利府スタッフの小原さんです。

 

(小原)

小学生の時、好きな子に手作りチョコをつくったけど、渡す勇気がなくて、結局自分で食べました。

 

…これは、あるあるなエピソードですね。チョコを渡したことでかえって気まずくなったり、いらねーとか、冷たい反応をされたら悲しい。色々悩んで、結局渡せなかった…普段その男子とどの位接点があるかでも違ってきますよね。シンプルですが、その時の事を思い出した方、多いのでは?

 

 

 

いかがでしたか?

以外に男性スタッフのエピソードが静かなものが多かったですね。隠しているのかもしれませんが(笑)

皆様今年も間もなくですよ。準備はされましたか?どうぞ、心温まる1日を過ごせますように♡

 

PS.急に巻き込まれた利府スタッフの皆様、ありがとうございました(*^_^*)

 

                                        

 

 

ぎっくり腰・寝違えなどの急性症状や、むちうちをはじめとした交通事故治療、その他腰痛膝痛身体の歪み・頭痛など様々な身体のお悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

 

 

バレンタインの思い出、もみの木編。

2016.02.05 | Category: レクレーション

 

 

バレンタインデーの思い出

バレンタイン

 

皆様、冬真っ盛りの寒い日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

天気予報でダルママークが出ると、翌朝カーテンを開けるのが恐怖になる庄子です。

 

雪が降っても、喜ぶのは子供達だけ…

息子よ…何故、わざと雪や氷のある所に突っ込んで行く?何故、長靴の中に雪が詰まっている?何故、手袋の中まで濡れている?

 

「雪遊びで汚れましたからー!」

 

と先生に言われ、持ち帰る着替えの中にパンツ…何故。

 

 

それはさて置き、この寒い季節にも熱くなれる、悲喜こもごものイベントがもうすぐやってきますね。

そう、バレンタインデーです。

 

そこで!!我がもみの木整骨院のスタッフに、今まで過ごしたバレンタインデーの中で、特に印象に残っている出来事を聞いてみました。

 

今回は利府のスタッフも無理矢理巻き込み大人数になってしまいましたので第1部・第2部に分けてお送りしたいと思います。

(突然の声掛けにも快諾して下さった利府スタッフの皆様、ありがとうございました<(_ _)>

 

それでは第1部の始まりです!(舞台か!)

 

                    

 

トップバッターは、ダイエット宣言をしたはずなのにチップスター一気食い場面を目撃された院長からです。

 

(院長)

*普通を装っているが内心ドキドキ

*いつも以上にヘアセット、身だしなみ、臭いチェックは念入りに

*もしもに備え自分チョコを用意(男子は何故か数で競う傾向アリ)

*必要以上に女子へ挨拶する

*親にも何個貰ったのか聞かれるのがプレッシャー(少ない時)でもあり、楽しみ(多い時)でもある

*知らんぷりしているが、女子達の会話がすごく気になる

*手作りを期待

*もらえた時にうれしいくせに感情を出さない

*なぜか先輩・後輩からもらうのは特別うれしい

 

中学の時です。バレンタインと言えば、男子は何故か「何個もらえるか?」を自然と競う雰囲気になり、みんな平静を装ってますがドキドキの一日です。

僕の部活(バスケット)では一番少ない人にペナルティーという習慣があり、ペナルティーを食らわないように自分でチョコを準備した記憶があります。先輩からの「いじくり」と「ダッシュ」などのペナルティー。

一番下だった中1の時はもうドキドキもんでした。が!上級生になってペナルティーを科す側に回った時の解放感は最高でした!

昔のおバカな自分を思い出すとはずかしい限りですが、やっぱり「数」よりも「誰」にもらうかが大事ですね!

 

 

…箇条書きにすると、男子にとってバレンタインデーの1日がどれだけプレッシャーだった事が解りますね。

重いです(笑)それにしても「いじくり」とはどんなものだったのでしょう?

気になったので聞いてみましたが「そんな事とても言えない。」だそうです。

 

                    

 

次はベビースターラーメンがデザートの松野さんです。

 

(松野)

友人とチョコを作ろうとテンションが上がり、あげたい人もいず、とりあえずバレンタインの波に乗る事に決めた私達。チョコを買い込み生チョコを作る事に決まり、クッキング開始!おなべを火にかけそのまま板チョコを投入!

友人「(@□@)!!お湯沸かしてから入れるんだよ」

えっっそうなのか。

板チョコ投入したなべにそのまま水追加。

友人「(@□@)!!いや湯せんの事!!」

…って事で結局できたのはチョコが少し溶けた水でした。

小学生の頃のお話です(^▽-)テヘペロ

 

 

…この衝撃の製作過程をテヘペロで締めるという、松野さんらしさ全開のエピソードでした。して、その後この友人とのご関係は…

 

                    

 

次はもみの木整骨院の母、佐藤さんです。

 

(佐藤)

「バットバレンタインデー」

 

バレンタインデーの苦いと言うか、悲しい思い出がひとつ。

それは、中学1年か2年のころどっちか。は忘れましたが、その日はチョコを誰かしら貰えるかな~なんて淡い期待を込めつつ、手提げバッグ(中身は空っぽ)を学校へ持って行き、その日授業が終わり、まず教室を出るまでかーっと期待しつつも空振り!

ワンストライク!次に玄関で女子達がそわそわしている。おっ!次こそ来るかー!!いや、来なーい!!!やっぱ来なーい!!!ツーストライク!!!

そして帰り道、友達が「おっ、いっぱいもらったなー」なんて僕の手提げバッグを見て声を掛けてきた。

やはり、少年の僕は「おーっもらったーっ」なんて、悲しい嘘をついて!!!自分でスリーアウトッ!!!!!(ノД`)・゜・。

最初から最後まで空っぽですよーー(ノД`)・゜・。お~お~(涙)

でも、帰ったらおばあちゃんがくれました。(*^∀^*)ありがとう!

と、いうお話でした。

 

 

…女子からすれば、渡そうと思ったけどタイミングを逃して渡せなかった…と言う話も多々ありましたね~。

もしかすると、教室や下駄箱の陰からタイミングを伺う女子がいたかも!ですよ、佐藤さん。

 

                    

 

次は常に心がザワつく安達さんです。

 

(安達)

VDの思い出は、あげたチョコが川原に捨てられていた事です。

中学生の時同じ男子を好きだった友達2、3人でチョコをつくり、男子を呼び出しみんなで渡しました。

受け取ってくれたのですが、中身を見て河原へポイッとしたそうです…。

マズそうだったんですかね…。いい思い出です。

 

 

これはいけませんね!聞いたところ、ヤンキー風男子だったそうですが、硬派ぶっての行動でしょうか。

それにしても傷つきますよね(泣)いい思い出と言える安達さん、大人です!(いや実際大人だから。)

 

                    

 

さて、第1部の締めくくりは利府スタッフラーメン大好き小池さんならぬ佐藤院長です。

 

(佐藤)

バレンタインデーのエピソードはありません。

母からもらったチョコがあるくらいです。

あとは会社仲間のギリチョコです。

 

 

以上!以上ですよ(笑)!

オチはないですよ!それとも冷めたエピソードの裏には何かが潜んでいるのでしょうか!

彼の本心に迫る!     ~続く~(ウソ。)

 

ズッコケたところで第1部終了です。来週もまた見て下さいね~!ンガンガッ。

 

                                  

 

 

ぎっくり腰・寝違えなどの急性症状や、むちうちをはじめとした交通事故治療、その他腰痛膝痛身体の歪み・頭痛など様々な身体のお悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

申年、今年の抱負。

2016.01.07 | Category: レクレーション

 
  

2016年「申年」今年の抱負

申

 

皆様、あけましておめでとうございます。

 

今年も、もみの木整骨院を宜しくお願い致します。

 

さて、皆様今年は申年ですね。

 

 

そこで!!

 

 

恒例のお絵かき選手権を開催したいと思います。

 

スタッフそれぞれの頭の中に存在するうろ覚えなおさるさんを、今年の抱負と共に描いてもらいました。

 

どんなおさるさんが登場するか、皆様覚悟の上ご覧下さい(笑)

 

 

 

まずは神社仏閣が大好きな院長からです。

 

サル 院長

 

(今年の抱負)

酒・塩・睡眠 等、生活習慣に気を付けて過ごす。

太らないようにする。

ものを壊さない…!?

 

この挑戦的な目つき、新年早々誰に戦いを挑んでいるのでしょうか?

しっぽを振って挑発していますね。しかし!強気の割に、心に決めたはずの抱負が、あれ?消されてしまっています…心の中は色々と迷いが生じているようですね。

そして、最後の一文は院長の字ではないような…。

 

 

 

次はハスキーボイス天龍に憧れる、臭いに敏感な警察犬素質ありの佐藤さんです。

 

005

 

(今年の抱負:キャプテン翼を読破)

昔、集めていた翼くんの本。いつの間にか捨てられて、それ以来読む事がなくなってから、最近また読み始めたのです。

全然分からない「Road TO 2002」からスタート!!(古)気軽にがんろ~!!

 

どどーんと、今にも某テーマパークのキャラクターになれそうな、かわいさ溢れるおさるさんですね。しかし!かわいらしい顔とは裏腹に、この大きい耳で日常の会話すべてを聞かれてしまいそうです。そばにススッと寄ってきて、「あたし知ってるのよ。」とささやかれそうですね。

 

 

 

次はタバスコをまるで化粧品の様に持ち歩く松野さんです。

 

003

(今年の抱負)

・朝早く来る  

・ポヤンを生きる

・一回落ち着いて考える

・ポジティブに考える

・楽しむ

 

皆様お気を付け下さい!!この目つき…何かいけない事を企んでますよ。ほっかむりをして、こちらに向かって来てます!腕をむんずと掴まれたら最後。みんな逃げろー!

ちなみに耳は書き忘れただけです(笑)

 

 

 

次は真の酒豪、村山さんです。

 

004

(今年の抱負)

・健康に年をとる

・忘れない

・段差に気を付ける

・呑み過ぎない(禁酒はムリ)

・痩せる

・子供と遊ぶ

・落ち着く

・優しい人になる

 

しっぽを振って、友好的ですよとアピールしている風ですが、この一点を見つめるつぶらな瞳とオデコの横じわが、こちらの本心を見透かされているようにも感じます…。「お前、そんなんじゃダメだ!頑張れ!」と叱咤激励してくれそうです。

 

 

 

次は最近心がザワつく安達さんです。

 

001

(今年の抱負)

まずダイエット!!次に減量。さらにダイエット!!

何はともあれダイエットですね。

あとはやっぱり笑顔を忘れないでいることです。

笑う門には福来たる。ですからね!!

今年も宜しくお願い致します。

 

このおさるさん、旅先のおみやげ屋さんに並んでいそうですね。(私だけ?)頭と胴体がバネでくっついていて、ゆらゆら揺れるのです。おへそを押すと、声を出すとか。おうちにちょこんと飾ってあると、癒されそうですね。商品化望む!皆様、おひとついかかですか?

 

 

 

次は毎日子供たちに寝かしつけられているわたくし、庄子です。

 

002

(今年の抱負)

・やるべき事は早くする

・忘れないように書いておく

・ま、いっか。と思うようにする。

 

「猿ってこんなんだっけ?」と、頭の中の少な~い情報を出し切った結果がこれです。手が長くて頭を掻いていれば猿っぽいかなという安易な考えです…。

 

 

 

さて、最後は差し入れ満載のダブル太っ腹、小林さんです。

 

007

(今年の抱負)

去年からフットサルを始めたのですが、いまだにゴール0なので、年間をとおして20点を目標にフットサルを頑張りたいです。

 

あえて。あえて彼の作品に対しては、ここで新たに何か語らずとも、スタッフから数多くのコメントが寄せられましたので、それをそのまま掲載させて頂きたいと思います。

UMAです。

主食は人。

体調3m

吸血系。

どこに行っても視線が合うトリックアート。

年末の特番で見た。

監視カメラに写ってしまった系。

人喰いパドン(勝手に命名)。仲間を呼び寄せているところ。

…そしてトドメです。

もはやホラー。

 

見てますか、及川さん!!

 

コメントお待ちしていますよ!!あ~こわいこわい。

 

 

 

それでは皆様!スタッフ一同、掲げた抱負を胸に秘め(笑)、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。宜しくお願い致しますm(__)m

 

                        

 

ぎっくり腰・寝違えなどの急性症状や、むちうちをはじめとした交通事故治療、その他腰痛膝痛身体の歪み・頭痛など様々な身体のお悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

おまけ

2015.07.13 | Category: レクレーション

 
 

絵心選手権 おまけ

 

 

前回の「絵心選手権」の企画を行うにあたり、サンプルで描いてみたり、筆がノッてムーミン以外にも描いた方の絵を入手したのでこちらもご紹介したいと思います。

 

※ちなみに、前回の絵心選手権はこちらからご覧ください ⇒ 第2回 絵心選手権

 

 

動物編

 

安達動物 001 文書1_01

 

こちらの動物たちを描いてくれたのは、安達さんと小林くん。

意外や意外、壊滅的なムーミンを描いたおふたりですが、動物に関してだとうまく特徴がとらえられています。

例えば小林くんの羊なんかは、普通はイメージの強い「角」だけ強調して描きがちですが、ちゃんと耳まで描きこまれていますし、もうひとつの馬は、あえて首から上を描き、ムーミンとはうってかわって立体感を感じさせますが、パッと見は化け物ですね(笑)。

安達さんもトラというか、ネコになっていますがカワいくデフォルメされています。

 

さて、ここからが本領発揮です。

 

 

・キャラクター編

 

さて、いきなりですが問題です。これは誰でしょう?

 

Q1.

小林孫悟空 001

 

ヒント① 国民的ヒーロー

ヒント② 空も飛べる

ヒント③ 実は異星人

 

Q2.

小林黒子 001

ヒント① スポーツマンガの主人公

ヒント② 女子にも人気の作品

ヒント③ マンガ・アニメ共に大ヒット中

 

                        

 

どうでしょう?皆さん。この圧倒的・神秘的低クオリティ。判った人はこのキャラクターのファンか、IQがとても高い方なんだと思います。

 

正解は、左が誰もが彼の必殺技をマネしたでしょう。

そう!!あのスーパーヒーロー、ドラゴンボール孫悟空っぽい!

 

右は、人気連載中の黒子のバスケ黒子テツヤ…らしい!

 

さて。まず、言うとするならば…

 

 

「集英社に謝れ!!」

 

 

の、一言に尽きます。

 

所見では、このふたりのキャラだとまったく判らず、「アンパンマンのキャラ」「中学校の同級生の似顔絵」かな?と思った僕の感性は決して間違ってはいないはず。

何故耳がないとかの疑問をはるかに凌駕する出来栄えに、ただただ笑いが込み上げます。書いた人の名前は名誉の為書きません。

 

小林くんがものの数分で描き上げたなんて、腕がへし折れても書きません。ね!小林くん。

 

 

ちなみに院長作の孫悟空がこちら。

院長孫悟空 001

 

 

 

 

 

 

 

 

この前のムーミンとはうって変って、結構似てますね!

(というか悟空と認識できますね)

 

 

 

おまけのおまけ。

 

前回のお題のムーミンですが、たまたま鈎取店に研修に来た利府店スタッフ伊藤さんにも突然描かせるムチャぶり。

ええ、死なばもろともってやつです。それがこちら。

柔らかさの中に、鋭角が目立つ、なんとも近未来的な仕上がりですね。

伊藤さんムーミン 001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                             

 

ぎっくり腰・寝違えなどの急性症状や、むちうちをはじめとした交通事故治療、その他腰痛膝痛身体の歪み・頭痛など様々な身体のお悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0805 宮城県仙台市太白区鈎取本町1-21-1
イオンスーパーセンター鈎取店2F
駐車場イオンの駐車場をご利用下さい(多数あり)
予約お電話でのご予約が可能です
電話番号022-243-2523
休診日なし


イオンスーパーセンター 鈎取店 館内マップ