TEL
MENU

ホーム > Blog記事一覧 > 2015 4月の記事一覧

僕の春

2015.04.30 | Category: スタッフブログ

 
 

さくら写真

 

 

 

こんにちは。最近暖かい日が多くなってきたので、冬眠からさめて活発的になった小林です。よろしくお願いします。

 

いきなりですが!春と言えば、別れや出会いなどいろいろありますが、僕は気温が暖かくなったということで、スポーツや、川・森などでのBBQが頭にパッと浮かびました。

 

予定は全くないですが…皆さんはどうですか?

 

ラウンドワン僕は体を動かすことが好きなので、スポーツを色々やってみたいと思います。

そんな僕は2週間前に、ラウンドワンボーリング5セットバドミントンキャッチボールをしました。久しぶりに体を動かしたのでコタコタにやられましたが、とても楽しく、やっぱりスポーツでかく汗はいいものだと思いました。

 

ちなみに翌日筋肉痛になるかなと思いましたが、スーパー銭湯で温めながらストレッチをしたのであまり気になりませんでした。(まだまだ若い!と実感しました。)

 

みなさんもスポーツをやる時は、急に体を動かすと肉離れなど筋を痛めることがありますので、スポーツ前後でストレッチ準備運動をしっかりやって下さいね!

 

あと、僕はビッグスクーターに乗っているので、いい季節になりましたしスクーターで実家(福島県です)に帰ってみようと思っています。

皆さんも体に気を付けて、レジャーを楽しんで下さいね!!

 

あまり内容のないブログでしたが、読んでいただきありがとうございました。

 

アブラード小林でした。

 

 

                             

 

 

ぎっくり腰・寝違えなどの急性症状や、むちうちをはじめとした交通事故治療、その他腰痛膝痛身体の歪み・頭痛など様々な身体のお悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

第2回 絵心選手権

2015.04.27 | Category: レクレーション

 
 

お題はムーミン

もみの木整骨院仙台鈎取店「絵心選手権」

 

ムーミン

 

どうもみなさんこんにちは。Wi-Fiの接続が勝手に切れる及川です。おかげで逆に動作が重いです。誰か助けて下さい。

 

それはさておき、以前ブログでUPし物議をかもし出した「もみの木ゆるキャラ選手権」。(ゆるキャラ選手権はコチラから)
前回は思いつきでやったものでしたが、まさかの第2回目となりました。

 

スタッフの絵心的醜態をさらしただけと思っていましたが、どうやら局地的に(主に身内)から好評だったらしく、調子に乗って今度はお題を変えてやってみよう!という事になりました。

 

本当に、誰が得をするんでしょうかこの企画。謎です。

そんな迷企画、今度のお題はこちら

 

 

ムーミン

「ムーミン」です。

 

 

よくCMキャラクターに起用されたり、最近ではムーミンの生みの親のトーベ・ヤンソン生誕100年を記念して映画が公開されるなど、世代を超えて愛されるキャラクターの「ムーミン」。一目見れば判るけど、いざ描くとなるとあら不思議!以外にパッと書くことが出来ません。

 

なので今回は、「見本を見ずに描く」という条件を設けて行いました。

 

ぜひ皆さんも一度描いてみてからご覧下さい。

 

 

果たして我々に勝てるかな…?(画伯的な意味で)

 

 

 

エントリーNo.① 庄子さん作

 

庄司 001

 

先日窓口受付スタッフとして加入した庄子さん。果たしてどのような実力を持っているのかと期待したところ…なんと!

人並み以上の画力の持ち主でいらっしゃいました。

これはもう説明不要ですね。誰が見ても、ムーミンだと判ります。

愛嬌のある表情や細かいしっぽのふさふさ感など、文句なしに一番上手に描けているといえるでしょう。

ちなみに名前が庄司になっていますが庄子が正解です。

 

 

エントリーNo.② 及川作

及川 001

 

きましてワタクシが描いたものです。割とうまく描けたつもりだったのですが、実物と比べると結構違っていました。顔が小さ過ぎて猫っぽくなってしまい、何か目つきも危険な香りがしますね。思いのほか不気味になりました

あとこれは超個人的な意見なのですが、実はアニメーションとしてムーミンを観た記憶が余りなく、絵で見る事の方が多かったので、無表情で視線をズラすことのないキャラとして、なんというか、一種の不気味さを昔から感じています。そのためちょっと不気味な雰囲気になってしまいました…という言い訳。

 

 

エントリーNo.③ 勇介さん作

勇介 001

 

当院のかわいいイラストの担当、勇介さんの作品。

さすがに全体の丸みやバランスを整えて見事にかわいく仕上げてきました。

ただ、ムーミンというより、埼玉県春日部市に住む、某クレヨン幼稚園児の方に若干似ている感じになっていますね。

彼になら、まじまじと見つめられても怖くはなさそうです。

 

 

エントリーNo.④ 安達さん作

安達 001

 

以前のゆるキャラ選手権の際、もみの木に顔をつけただけという荒技を見せた安達さんの作品。

設定上、ムーミンは谷に住む「妖精」。しかし、それを知っている人と同じくらい、動物の「カバ」のキャラクターだと思っている人も少なくありません。

その「カバ」的な部分のみ出てしまったということであれば、何となくこの仕上がりも頷けます。

彼女的に立体感をだそうと右手を描いているものの、大して出ていない辺りにチープな魅力を感じます。

 

 

エントリーNo.⑤ 小林くん作

小林 001

 

まず言えることは、ムーミンの要素の殆どが欠落しているということ。こちらの作品も、立体感を演出しようと右手を描いているものの、耳と足が直列になっているので時空の歪みが発生しています。ただ、決してムーミンではありませんが、こんな感じのぬいぐるみがあってもおかしくないようなカワイさは出ています。

なにげに原画に何回も描き直した跡が残っているところを見ると、彼なりにカワイさを求めた結果でしょうか?…似てないですけど。

 

 

エントリーNo.⑥ 院長作

院長 001

 

今回の衝撃作は、まさかの院長のものでした。

絵ということに関してはカワイく仕上がっているものの、ムーミンというキャラクターに関していうと、特徴がかすりもしていません。なのに描いた線には一点の迷いもなく描き上げられています。

「ひとつも思い浮かばなかった」と語る院長ですが、逆に潔い作品と言えるでしょう。

 

 

エントリーNo.⑦ 松野さん作

松野 001

 

前回ぬくもり君なる衝撃のキャラを生み出した松野さん。混沌としたその画風から、何か言いえぬものを訴えてくる、そんな画力の持ち主、松野さんの作品です。

…なんというか、「待ってました!」という一言に尽きますね。

他の作品が、斜めや真横からの角度の絵に対し、まさかの真正面。加えてこの目力最初に描いたであろう、左上のものに関しては、こちらをガン見しているのがなんとなく見て取れます。

それに何よりもこの表情。「感情どこにあるの?」とツッコミを入れたくなるような、喜びと悲しみの間にあるかのような、まるで能面の「怒りと悲しみの間の表情」に通じる芸術性もあるのではないかと、これを書きながら感じてきました。

やはり彼女の絵には何か特別なものが宿る。そんな気がしてなりません。

 

 

 

雑感

 

さていかがでしたでしょうか?皆様は上手く描けましたか?

僕たちは今回も色々なものを失った気がします。

同じキャラなのにこの個人差。正直、コメントを付けるのに骨が折れました…。

知っていてもこれだけ差が出るのですから、人の脳って無限の可能性を秘めているのかもしれません。

とかなんとかカッコ良く言ってはみたものの、何の説得力もありませんね。

あとひとつお願いなのですが、公式にはどうかご内密に…

いい大人が、いい大人に怒られるので。炎上とか、ほんと勘弁して下さい(土下座)。

 

近々、今回の企画にあたって、お題以外にも描いた作品をUPすると思うので、そちらもお楽しみ(?)にしていて下さい。

 

P・S ゆるキャラ商品化、まだまだ募集中!

 

 

 

                                  

 

 

ぎっくり腰・寝違えなどの急性症状や、むちうちをはじめとした交通事故治療、その他腰痛膝痛身体の歪み・頭痛など様々な身体のお悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

 

 

「ひよこブログ」始めます。

2015.04.20 | Category: ひよこブログ

 
 

妊娠の喜びと不安な気持ち

 

ひよこ

 

こんにちは。

 

当院ではひよこサービスという、妊娠中小さなお子様のいらっしゃる方も気軽にお越し頂けるように設定されたプランがあるのですが、お子様と接している時にふと、うちの子もこんな時があったな、こんな事があったなと思い出す事が多いんですね。

 

妊娠中出産、現在真っ最中の子育て日々の中で、そりゃもう色んな事がありますけれども、「ひよこブログ」では、その中で感じた事、気付いた事、思い出に残っている事なんかをお話ししていこうかなと思っています。

 

お付き合いして頂けるとうれしいです。

 

 

我が家の子供たちは、4歳の男の子、2歳の女の子なのですが、高齢出産でして年齢は伏せますけれども(笑)

 

授かった時はとてつもなく不安が大きく、沢山病院を調べて、産科で有名な総合病院にお世話になることに決めたのですが、あ~、きっと先生は眉間にシワを寄せてあれこれリスクを並べるんだろうなぁ、難しいです、なんて言われたらどうしよう。

ネットを見たら、不安になる情報ばかりが目に飛び込んで来て、頭の中はネガティブな思いで満杯病院へ向かう足取りの重いこと。名前を呼ばれた時は、覚悟を決めました。が…

 

「赤ちゃん元気ですよ。予定日は今のところ○月○日です。」と、ニコニコと話す先生。

 

「一応、年齢的に高齢出産ということになるから、これ読んで下さいね。(いくつかリスクや注意事項の書かれた紙を渡される)次は1ヶ月後に来て下さいね。」

 

え、終わりですか?慌てて

 

「あの、色々と心配で…大丈夫なんでしょうか…?」

 

と聞くと、またニコニコしながら

 

「妊娠出来るという事は、身体が健康な証拠だよ。この間なんか、47歳で初産の人がいたよ。年齢的にリスクは多いけれど、何かが起こるかもという事に関しては歳に関係なく誰でも同じだし、もし何かが起きたとしても、その時最善の方法を一緒に考えて行きますから大丈夫。」

 

気を使う風でもなく、機械的でもなく、ごく自然な感じの話し方に、すっと「大丈夫なんだ」と納得する事が出来ました。

 

帰り道、あの足取りの重さはどこへやら。

頭の中も、さぁ、お昼ごはん何食べよう!に変わっていました。

 

明るい気持ちでスタートラインに立つ事が出来て、うれしかった!という思い出でした。

 

その後、検診の度に不安に思ったことを相談しながら無事出産まで過ごすことが出来ました。

 

妊娠中、誰でも不安な気持ちになります。先生が忙しそうだから…とか、こんなこと聞いたら悪いかな…となどと思わずに、お話してみて下さい。案外、小さなことだったりしますし、何より、不安が解消されますよ。

 

泉ヶ岳

2015.04.17 | Category: 仙台宮城情報

 
 

様々に楽しめる 仙台の泉ヶ岳

 

泉ヶ岳

 

 海や山など、様々なレジャーが近場で楽しめる仙台市。その中でも、山のレジャーで人気の仙台北西部に位置するスポット、「泉ヶ岳」。この泉ヶ岳はレジャー以外にも仙台市近郊の小中学校を対象に、自然を通した教育の場としても活用され、野外活動の施設などが設けられています。

 

 また、泉区を流れる七北川の水源がある山としても知られ、昔から周辺住民の生活用水として用いられてきました。その豊富な湧き水(泉)が、池や川をつくりだしている事から泉ヶ岳」という名前の由来となっているといわれています。

 

 他にも麓まで山が整備されていて、仙台市街地から1時間くらいとアクセスが良いにも関わらず様々な動植物が生息し、ツキノワグマや天然記念物のニホンカモシカなどの生息も確認されたりなど自然にあふれ、市民に今昔問わずかかわり深い場所となっています。

 

 

 

*花見・芋煮・紅葉や温泉などの行楽*

 

仙台近郊には様々な行楽地がありますが、泉ヶ岳は一か所で季節ごとに色々なレジャーを楽しむことが出来ます

 

春の桜は、標高が高く気温が低い為か、平地より少し遅く開花し、市外地で散ってしまう頃に満開に近い状態を見ることが出来ます。

また、夏から秋にかけては、日中バーベキュー芋煮会を楽しむ人が訪れ、日が暮れると周りに人工の明かりがほぼない為、が良く観察できるので地元のサークルの方々や愛好家の姿を見かけることもあります。

 

麓には温泉が湧き、レジャーを楽しんだ後に立ち寄る方も少なくありません。もちろん宿泊も可能になっています。

 

泉ヶ岳 夜空 芋煮 泉ヶ岳 桜 泉ヶ岳 

 

 

 

*アクティブなレジャーも色々

 

仙台出身の方に泉ヶ岳の印象を聞くと、スキー場が「泉ヶ岳スキー場」と「スプリングバレー泉高原スキー場」のふたつあることと、県内の殆どの小学校の野外活動で登山を体験することから、スキー登山のイメージが強く残っているそうです。

 

泉ヶ岳登山登山は年間を通して可能で、所々分岐しており体力や技術に合わせてコースを選ぶことが出来ます。

大まかに5つほどコースが組まれ、自然度が高く急な登りが続き、7m×3mの巨石をくぐり抜ける「胎内くぐりの岩場」を通る「表コース」、眺めが良く、雪解け頃に水位が変化する「岡沼」があったりなど季節の変化を楽しめ、途中リフトを使うことで一番早く山頂に行ける「かもしかコース」、昔スキーの大会で使用された道だったことから名づけられ、途中急な岩場になる大壁に挑むことが出来る「滑降コース」、傾斜が緩く、沢から近く休憩にちょうど良いポイントのある「水神コース」、迂回するように長い距離をゆったり歩きたい人向けの「北泉コース」などがありますが、所々で分岐するので、その時の気分や状況によって変えることも可能になっています。

 

 スキーは先ほどもお話ししましたが、泉区の広い範囲から眺めることのできる、南東にある「泉ヶ岳スキー場」と、北東にある「スプリングバレー泉高原スキー場」の2か所で楽しむことができます。シーズンにはアルペンスキーの大会や、スキー・スノーボードのスクールなどが行われ、年齢・経験問わず様々な人が訪れています。

 

この他にも、四季折々でこんなレジャーが楽しめます。

 

 

・トレイルラン

 山道を走るトレイルランの流行に合わせ、泉ヶ岳の登山道を利用しトレイルランの大会が催されるようになりました。毎年9月下旬に行われ、9km・17km・30kmなど技術・体力に合わせ、秋の風を感じながら走ることが出来ます。

 

 

・ウォータージャンプ

 元々モーグルなどのジャンプ練習のものをレジャーとして開放したもので、スキー板をつけ、滑った先のジャンプ台からプールに飛び込むというもの。見た目よりも浮遊感とスリルが味わえます。

 

 

・パラグライダー

 夏期間中、スキー場の斜面を利用して楽しむことが出来ます。天気次第では、仙台平野を見下ろしながらの空中散歩を楽しめます。

 

泉ヶ岳スキー場

 

 

*現在の泉ヶ岳*

 

近年、道路や施設が整備され、様々なイベントが行われるようになった泉ヶ岳ですが、一方で開発のための森林伐採や、アクセスの良さからか珍しい植物の乱獲、また、外来種の川魚の放流などによる生態系の変化が問題視されています。

 

自然を身近に楽しめる「泉ヶ岳」。この先もずっと楽しんでいけるように、ちょっとした心がけを大切にしていきたいですね。

 

 

                                

 

 

ぎっくり腰・寝違えなどの急性症状や、むちうちをはじめとした交通事故治療、その他腰痛膝痛身体の歪み・頭痛など様々な身体のお悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

桜まつり

2015.04.13 | Category: スタッフブログ

 
 

春!桜まつり!!

 

桜祭り弘前

 

こんにちはごきげんよう!スタッフの佐藤です。

 

皆さん体調はいかがですか?今年は花粉がひどいようで心配ですね。ひどい方は、花粉症皮膚炎にも悩まされているようです。皆様くれぐれもご注意下さいね。

 

さて、仙台も暖かくなりも咲き、今年は仙台でも開花が史上2番目に早いみたいです。皆様どこのお花見に行きますか?良い見頃の場所がありましたら教えて下さい。

 

私の地元、弘前桜まつりも始まる頃です。(^o^)丿

今年は調べたところ、やはり暖かいせいか、弘前の桜も開花予想は4月18日で、満開予想は23日頃みたいです。例年より5日~10日早いようで。

いつもはGW期間に見頃になるはずが…なぜか観光客のことを気にしてしまう私(わたくし)であります。

 

また、今年は弘前城の石垣を直すみたいで、5月11日以降は天守閣に入れないそうですよ。オーマイガーッ!

はらみ」という、石垣のふくらみを修復するためにお城を少し移動して直すそうです。来年の4月には修復完了するそうなので安心しました。

 

弘前の桜の見所は、満開の桜はもちろんのこと、水面に映り込む桜、私的にお勧めなのは散り始めた頃で、散った桜を上と下からの二面で楽しむ、更に堀の水の上に落ちた桜の花びらが美しいです。

 

見所満載で、文面ではお伝えできない所がたくさんあるので、1度ならず2度3度と足を運んでご覧下さい。

 

たか丸くん弘前城以外にも、周りに吉田松陰も立ち寄った武家屋敷もありますので、また違った楽しみ方もあると思います。

 

駅から100円バスもありますし、徒歩でも20~30分ほどで行けますしね…な、なんと!!

 

と、いうことで、皆さん大いに春を満喫しましょう!!マスコットキャラクター「たか丸くん(

右)」もお待ちしてま~す。

 

弘前へGО!!

 

佐藤がお届けしました!!

 

 

                               

 

 

ぎっくり腰・寝違えなどの急性症状や、むちうちをはじめとした交通事故治療、その他腰痛膝痛身体の歪み・頭痛など様々な身体のお悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

仙台うみの杜水族館

2015.04.07 | Category: 仙台宮城情報

 

仙台うみの杜水族館 まもなく開館

 

5

 

 昭和2年開館という、日本で2番目に古い歴史を持つ松島水族館が5月10日を持って閉館することになり、H27年7月1日に新しく仙台港の近くに仙台うみの杜水族館が開館する事になりました。

 

 復興を象徴する水族館として、水環境を始めとする自然の再生と、未来へ向かう東北を示す事により、訪れる人々に勇気・活力を与える事をコンセプトとしています。

 

三陸の海を再現した屋根のない自然に近い環境の中で生きる生物達を見る事が出来る巨大水槽。

東北最大級となる1000人収容可能イルカアシカショープール。再現された磯場の中に実際に入り、地元の海で見られるアメフラシイトマキヒトデなどと触れ合う事の出来るうみの杜ビーチ

また、ペンギンの飼育にも力を入れており、国内最多となる8種類のペンギンが飼育される予定です。

とても楽しみですね。

 

うみの杜水族館1F

 

うみの杜水族館2F

 

 地元で生まれ育った私としては、水族館と言えばマリンピア松島水族館でした。

小さな頃は家族で、学校では遠足で、結婚し、子供が生まれてからは小さな手を引いて…と、何度足を運んだ事でしょう。

 

ペンギンのお散歩大小様々な生き物に癒され、アシカのショーに笑い、ペンギンの餌付けでは手をかまれ、ガタゴト走るモノレール汽車などの乗り物を楽しみ、決して広くは無いけれど、本当にたくさんの思い出があります

 

初めてラッコマンボウを見たのも松島水族館でした。道路沿いに建つ、昔から変わらない建物の趣に、車で通る度に、懐かしいような、ほっこりした気分になっていました。

 

 とても寂しいけれど、新しく開館する「仙台うみの杜水族館」にも、松島水族館に負けずと地元の人に愛され、地域にしっかりと根付いた水族館になってもらいたいです。

 

皆様も完成したら是非訪れてみて下さいネ♪

 

 

 

                          

 

 

 

ぎっくり腰・寝違えなどの急性症状や、むちうちをはじめとした交通事故治療、その他腰痛膝痛身体の歪み・頭痛など様々な身体のお悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

経過報告

2015.04.06 | Category: スタッフブログ

 
 

花粉こんにちは!

今年は花粉にやられて、いつもにましてボーっとしている安達です。

 

さて、花粉の季節ですが、クスリを飲んでもダメなときはダメなもんですね…(涙)

今年は特にひどいです(=_=)

 

ポカポカ陽気につられてお外に布団を干したいのですが、花粉が酷くて干せない…。干したいのに干せないジレンマにおちいっています。

 

話しは変わり、最近はあったかくなってきて運動しやすくなってきましたね!

前回のブログでダイエット宣言をしてから早3ヵ月…。

 

ここで経過報告です!

 

なんとプラスマイナス0㎏!!現状維持!!

 

現状維持って良い言葉ですね…。でも、数字でみると結果的にダイエットしていないということになりますね…。

 

院長はじめスタッフの方々にダイエット効果があるトレーニングなどを聞いていたのに、こんな感じでなんだか申し訳ないです(涙)

 

 

とまぁ、反省はこれぐらいにして次は6月頃を目指して痩せていきます!新たな気持ちで頑張れ自分!!

 

またまた話しは変わりますが、春といえば卒業入学シーズン。

今は小学校の入学式でも「」の子たちが多いんですね。「」の入学式といえば大学生というイメージしかなかったので驚きましたが、華やかでいいものですね!

自分も着てみたいです。

 

色々と様変わりしていくのに、なかなかついていけず取り残されている感じがします…。

 

やっぱり年をとった証拠ですね(*^-^*)

 

若い子におばさんと言われないように気を付けないと!

 

心機一転これからは

 

自分磨き!!!

 

ダイエットもそうですが、見た目だけじゃなく中身も忘れないでゴシゴシ磨いていこうと思います。

 

 

皆さんも春を楽しんでお過ごし下さいネ!(^^)!

花見が待ち遠しい安達でした♪

 

 

                           

 

 

 

ぎっくり腰・寝違えなどの急性症状や、むちうちをはじめとした交通事故治療、その他腰痛膝痛身体の歪み・頭痛など様々な身体のお悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0805 宮城県仙台市太白区鈎取本町1-21-1
イオンスーパーセンター鈎取店2F
駐車場イオンの駐車場をご利用下さい(多数あり)
予約お電話でのご予約が可能です
電話番号022-243-2523
休診日なし


イオンスーパーセンター 鈎取店 館内マップ