ホーム > Blog記事一覧 > 2017 5月の記事一覧

6ヶ月

2017.05.30 | Category: ひよこブログ

 
 

6ヶ月

 

みなさまこんにちは。小1の壁にぶち当たってこなごなの庄子です。

 

先日休みの日に予定を色々考えていた時、ふと気が付きました。最近、子供たちが病院に掛かっていないことを。

 

お薬手帳を見てみたら、最終受診日が11月でした。あ、6ヶ月過ぎている!

 

6ヶ月というのは、我が家の子供たちは、出産からずっと同じ病院へお世話になっているのですが、そこは総合病院なので、初診で掛かる時は選定療養費として3,240円を支払わなくてはなりません。

初診時だけではなく、最終受診日から6ヶ月を過ぎると初診扱いとなり、同額がかかります。なので、頭の中に「6ヶ月」というワードがあったのです。

 

今までひどい時は月に2回行っていて、それ以外でも月に1度はかかっていました。

それがだんだん間が空くようになって、2ヵ月に1度、3か月に1度になっていき、とうとう6ヶ月を過ぎてしまいました。

 

そういえば、最近風邪をひいて鼻水や咳が出始めても、ひどくならずにいつの間にか良くなっていたなー。と、今頃気付いた母(^_^;)今年に入ってからずっと忙しかったせいもありますが。

 

改めて、あー丈夫になってきたんだな~、おっきくなったんだな~と感じました。長い子育て期間の、ひとつのヤマを越えたかな?うれしいような、ホッとするような。

 

逆に私の方がなかなか風邪が抜けきらず。そして毎朝全力疾走で学校に行く息子に追い付かない…走れない。

 

子供の成長と反比例して、自分の体力の衰えを感じる今日この頃でした。

 

                    

 

ぎっくり腰四十肩五十肩など肩の痛みの他、むちうちをはじめとした交通事故治療や、腰痛膝痛身体の歪み頭痛肩こり骨盤調整など様々な身体の悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

揉みほぐしマッサージリフレクソロジー足ツボ)・オイルトリートメントなどのリラクゼーションコースは、もみの木整骨院並列の、リラクゼーションスペースUraraうらら)を御利用下さいませ。

交通事故 任意保険は大事!

2017.05.15 | Category: 交通事故

 
 

交通事故事 任意保険は大事です!

 

 

GWの大型連休も終わり、ここから暫く祭日がなく辛い日々が始まりますね(笑)

 

当院は年中無休のため、大型連休の際は交代でお休みをもらうのですが、院長の僕が今回のGW休みは3連休をもらってしまいました(-ω-)/

皆さんも休みを欲しい中での連休。スタッフの皆様、本当に感謝しています。

 

今回の連休は弟の子供たちとの約束もあり、子供を連れて高速で栃木まで出かけました。混雑は勿論ですが、今年は事故が多かった気がします。

 

交通事故は自分が運転をいくら気を付けていても、他者のせいでもらう事もあれば、車自体に急に故障が起きて他者を巻き込むこともあります。

つまり、「絶対起きない・起こさない」は有り得ないといえます。

 

自分がいくら運転技術に自信があっても、想定外の何かが起こって加害者になることもあれば、被害者になることもあります。

 

「自分は運転に気を付けているから、任意保険に入っていないよ。お金もかかるしねー。」

 

て人がたまにいますが、裏を返せば、

 

「自分は事故を起こさない(自信がある)。=相手が悪い場合は相手から全部補償してもらえる。」

 

というふうに聞こえます。

 

交通事故には「完全0:100事案」というものが存在しますが、それ以外は相手の方が過失が重かったにしても、こちらにも過失が付くことがあります。

例えば相手が赤信号を無視し、突っ込んできた場合は通常「0(自分):100(相手)」事案ですが、当初自分が悪いと認めていた相手が、後で「黄色信号だった」と言ってきたり、弁護士を介入させてきて本来相手のケガや車の修理などを補償する「任意保険」を使うことを拒否してくるケースもあります。

 

この場合、すぐに相手の任意保険を使ってケガの治療・車の修理を行うことが難しくなります。(相手が自分の任意保険を使うことを拒否した場合、相手の損保は対応できなくなる…ようです)

こういったケースでは、ケガの治療も車の修理も相手側と折り合いがつくのを待ってはいられないですよね?

特に弁護士なんて介入してきた場合は、こちらも弁護士を立てないと、事故で身体も酷いのにそれ以外の事も色々と降りかかってくることになり、心身ともに余計キツくなります。

 

こういう時、自分を守るために自分の任意保険でケガや車の修理をとりあえず済ませたり、「弁護士特約」に加入していれば、上限はありますが弁護士を立てて交渉にあたってもらう事が可能になります。

 

結局、任意保険は自分に何かあった時のために入るもので、自分とその家族を守るためのものです。

100:0の完全加害者の場合の際は勿論ですが、そうでない場合も何があるか分かりません。

自分自身もそうですが、大切な家族を守るためにも、車を運行するなら是非任意保険は加入するようにして下さい。

 

任意保険も色々な「特約」があるので、きちんと内容を把握して必要なものに加入して下さいね(^^)/

 

 

医療従事者として、交通事故事案を取り扱う際にこの勉強会は絶対出ておいた方がいいですよ!

知らない・知ってるつもりが多すぎて(知らないことすら自覚していない!)、「基礎の知識」も持たないまま交通事故患者に対応する危険性を学べます!

(株)プライムケア 医療従事者の交通事故勉強会

栄養について

2017.05.01 | Category: 健康情報

 
栄養はバランスよく!

 

 

人間は、生きるために食事を摂りますが、その食べ物に含まれている身体に必要な成分のことを「栄養素」といいます。

 

栄養素の中でも、三大栄養素といわれているものが、「タンパク質」「炭水化物」「脂質」です。

これらは体の土台となり、エネルギー源にもなります。

 

また、これらにビタミン」「ミネラル」を加えると五大栄養素に、さらに「食物繊維」を加えると六大栄養素となり、どれも生きていくために必要不可欠な栄養素です。

 

身体のあらゆる部分はタンパク質で出来ており、主に筋肉臓器血液をつくる材料になります。

脂質は脂肪酸に分解されてエネルギー源となるばかりでなく、不測の事態に備えてエネルギーを水を身体にストックしておくという役目も担っています。

糖質もブドウ糖に分解されて同じくエネルギーとなり、脳の働きにも必要な栄養素です。

 

夏に向けてダイエットをされる方も多いと思いますが、ダイエット時のエネルギー源にこそ、しっかりとした栄養のバランスに注意が必要です。

 

まずは脂質を控え、炭水化物(糖質)は適度に減らし、大豆などのタンパク質を適量摂ることが大事です。

ファストフード外食の多い人は、食事の摂り方に特に注意が必要です。

 

また、ダイエットに限らずですが身体のデトックス効果を上げるためにも、水分はこまめに摂るようにして下さい。

水分をしっかり補給することで、代謝が上がり、疲労が抜けやすくなります。

水分が不足することで、便秘こむら返り(筋肉のけいれん)・乾燥肌などの症状を起こす可能性もあり、様々な身体の不調を引き起こす原因になるので注意が必要です。

 

ノドが渇いたと感じてからでは遅いので、こまめにコップ一杯程度の水を補給するクセを付けてみて下さい。理想は、トータルで1日2ℓ程度が理想とされています。

 

その他、いま医療の研究ではの働き(正確には腸内細菌)が注目されています。

遺伝性や原因不明と思われていた疾患の原因が、腸内細菌の状態と密接に関係しているという研究結果まで出ているほどです。

 

そんな腸内細菌の「エサ」になるのが、第六の栄養素としてプラスされた「食物繊維」です。

食事の量を抑えることも大事ですが、身体の調子を整えるビタミンミネラル食物繊維は現代人は特に不足しているといわれているので、積極的にとるようにしてみて下さい。

 

「痛い」「苦しい」といった症状は、疲労が蓄積し状態が悪くなった「結果」として起こります。

日々の疲労は、内臓によって栄養を消化・吸収・分解され、各組織に送られて回復します。

 

過度な食事制限や偏った食生活では、回復に必要な栄養が不足してしまい、自己治癒能力は低下してしまいます。

必要な栄養はしっかりと摂るようにして、栄養バランスの良い食事を心掛けてみて下さい(^^♪

 

 

                      

 

 

ぎっくり腰四十肩五十肩など肩の痛みの他、むちうちをはじめとした交通事故治療や、腰痛膝痛身体の歪み頭痛肩こり骨盤調整など様々な身体の悩みは、仙台市太白区仙台南インター近くにありますイオンスーパーセンター鈎取店2Fもみの木整骨院仙台鈎取店までご相談下さい!

 

揉みほぐしマッサージリフレクソロジー足ツボ)・オイルトリートメントなどのリラクゼーションコースは、もみの木整骨院並列の、リラクゼーションスペースUraraうらら)を御利用下さいませ。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0805 宮城県仙台市太白区鈎取本町1-21-1
イオンスーパーセンター鈎取店2F
駐車場イオンの駐車場をご利用下さい(多数あり)
予約お電話でのご予約が可能です
電話番号022-243-2523
休診日なし


イオンスーパーセンター 鈎取店 館内マップ