バレーボール治療

バレーボール人気は今でも健在です。
バスケットボールに人気では負けている印象ですが、世界に近いのはバレーボールのほうなのです。
バレーボールは中学の部活から行う人が多く、その裾野は広くバレーボール人口を支えています。
昔から背を伸ばすならバレーボールといわれているのはジャンプによるところが多いでしょう。
ジャンプをすることで体中の筋を伸ばすことができるからです。
それに引っ張られて成長期は骨も伸びやすくなるのです。
しかし、膝に負担がかかるのも事実で、そのようなときはバレーボール治療で仙台市太白区鈎取本町のもみの木整骨院仙台鈎取店をご利用ください。

「バレーボールならジャンパーズニー」

ジャンプ競技に多いのがジャンパーズニーというスポーツ障害です。
繰り返しジャンプすることで膝を酷使してしまうことで膝にある靱帯を小さく断裂することで起こる障害なのです。
大きく断裂すると歩けなくなるのですが、ジャンパーズニーは障害的にはそれほど重いものではないので見過ごしがちです。
バレーボールは膝が命です。
ちょっとしたことでも、仙台市太白区鈎取本町のもみの木整骨院仙台鈎取店でバレーボール治療を受けてください。

「痛みを繰り返さずにしっかりと完治する」

スポーツ選手は誰でも痛みを抱えながら騙し騙し行っている人が多いと聞きます。
それでも十分なケアはしているでしょうし、アマチュアの世界では見過ごしてしまうことの方が多いのです。
何か違和感を感じたらすぐに仙台市太白区鈎取本町のもみの木整骨院仙台鈎取店でバレーボール治療の相談をしてください。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0805 宮城県仙台市太白区鈎取本町1-21-1
イオンスーパーセンター鈎取店2F
駐車場イオンの駐車場をご利用下さい(多数あり)
予約お電話でのご予約が可能です
電話番号022-243-2523
休診日なし


イオンスーパーセンター 鈎取店 館内マップ