TEL
MENU

肩こりの原因

2014.07.11 | Category: 頚・肩・腰・手足の痛み

 
 

肩こりの原因

 

肩こりとは何が原因でおこるのか

肩こり

まず、肩こりと言われると、首スジ・背中も含めた上半身上部の筋肉の疲労(いわゆるコリやハリ)のことを指し、頭痛も含めて「肩こり」と言い表すことが多いと思います。

では、肩こりとはどのような原因で起きるかというと大きく以下の3つに分類されます。

①本態性の肩こり
  
(本態性=原因は不明だが特定の症状・病態をきたす状態)

②症候性の肩こり
  
(症候性=背後に何かしら内科的・器質的要因がある場合)

③心因性の肩こり
 

 

①本態性の肩こり

本態性の肩こりの原因としては、

・不良姿勢

・使いすぎ(過労)

・運動不足

・温度

・加齢

などがあげられ、特に円背凹背平背といった体幹の姿勢異常肩こりを生じやすいといわれています。

この姿勢異常により、常に負荷がかかり易くなった僧帽筋肩甲挙筋の筋疲労が高くなり、筋硬結(筋の血流障害により酸欠状態になること)が形成されて、筋の虚血性変化をおこすことで起こると考えられます。

また使いすぎによる疲労の場合だと筋肉がもつ本来のパフォーマンス(伸縮性)が失われ、疲労物質が沈着して筋肉が硬くなり変性を起こします。

逆に使わなさ過ぎても、筋肉は動かすことで血液の循環が良くなるため、動かさないことが多くても筋肉の伸縮性は下がってしまいます。

その他、温度も筋肉のパフォーマンスを左右する重要な要素で、寒い時はパフォーマンスが下がりやすくなってしまいます。

加齢によるものでは筋力が低下し姿勢維持や動作時に筋が疲弊しやすくなる、というのがあげられます。

近年スマートフォンが普及したことで、眼精疲労による肩こりも原因としてプラスされ、これも肩こりを悪化させる大きな要因になっています。光刺激・小さな画面を見ることで起こる眼精疲労にプラスで、スマートフォンを見る際の姿勢不良も伴い、ストレートネックを招く為、スマホ首などとも呼ばれています。

 

②症候性の肩こり

まず背景にあるのが、内科的な要因によるものと、頸椎・胸椎・肩関節・胸郭など整形外科疾患によるものとに分かれるます。

内科的な要因のものでは、心肺疾患をはじめとした循環系の疾患や、甲状腺などの内分泌系の疾患耳鼻科顎関節症などの歯科口腔疾患などがあげられます。

整形外科疾患では、頚椎症頚部ヘルニア胸郭出口症候群などがあげられ、過去に交通事故に遭った際にムチウチになったなどの外傷歴も重要になります。

中には心筋梗塞脳出血椎骨動脈解離など重篤な疾患が潜んでいる場合があるので注意が必要です。

 

③心因性の肩こり

心因性の代表例としては、うつ病心身症の一部が肩こり症状を訴えることがあるといわれています。その他、ストレスで緊張状態が続いても肩こりをつよくする要因になるといえます。

 

 

このような原因がバックホーンとなり、「肩こり」という自覚症状が出現します。

ただし、どんなに筋肉が張っていても苦しい・こっているといった自覚症状が出ない人も意外と多いです。

このような場合、筋肉のパフォーマンスが下がり肩関節の動作に支障をきたし、「痛み」が発生してから肩の状態に気づくことが多いため、自覚症状がなくても注意が必要です

肩を動かす際につっかかる感じがする結帯・結髪(帯を結ぶ・髪をとめる等、後ろに手を回す動作)がキツイ・やりづらい等がサインとなるため気を付けて下さい。

「痛み」が出てからだと完治まで時間がかかってしまうことも多いため、事前に筋肉をほぐしてあげたり、ストレッチ・適度な運動などで予防をするようにしてみて下さい。

 

肩こりの原因となる筋肉疲労や、不良姿勢によって起こった身体の歪み、眼精疲労による頚肩の過緊張は仙台市太白区の仙台南インター近くのイオンスーパーセンター鈎取店2Fにある、もみの木整骨院仙台鈎取院へご相談下さい。

姿勢矯正や筋疲労・眼精疲労への施術も行い、セルフケア指導も徹底しておりますので、是非気軽にご相談下さいませ。

当院へのアクセス情報

所在地〒982-0805 宮城県仙台市太白区鈎取本町1-21-1
イオンスーパーセンター鈎取店2F
駐車場イオンの駐車場をご利用下さい(多数あり)
予約お電話でのご予約が可能です
電話番号022-243-2523
休診日なし


イオンスーパーセンター 鈎取店 館内マップ