TEL

ストレッチの効果 | 仙台市・太白区・仙台南 もみの木整骨院仙台鈎取店

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 骨盤調整・バランス調整整体・自律神経調整 > ストレッチの効果

ストレッチの効果

2017.02.01 | Category: 骨盤調整・バランス調整整体・自律神経調整

 
 

ストレッチの効果

皆さんこんにちは。 スタッフの小林です。

 

最近寒い日が続いていますが、皆さん身体の調子はいかがですか?

飲みすぎたり食べ過ぎたり、普段運動不足の状態で仕事などで忙しい時急に身体を動かすと、調子が悪くなったりぎっくり腰になってしまうことがあります。 

そういう時、少しずつで良いので身体を温めながらストレッチをすると、循環が良くなり、ぎっくり腰を予防することが出来ます。

 

ストレッチの効果は、まず疲労回復です。

筋肉が硬いと血液・リンパの流れが悪くなり、そこに疲労物質がとどまり、疲れを感じる原因になります。血液循環を良くすると、疲れが早く取れることと、特に女性の悩みで多い冷え性などの改善にもなります。

 

次はケガの予防です。運動不足で関節周りが硬くなり、靭帯・筋肉の伸縮性がなくなると、急に走ったり、重い物を持ち上げた時に肉離れぎっくり腰になってしまうので、筋肉の柔軟性はとても大事です。

 

また、患者様にお伝えしていてよくあるのが、2~3日続けただけでストレッチの効果(柔軟性)が出ると思っている方も多くみられます。

しかし、一時の症状は短期でも変化がみられることもありますが、通常1~3ヶ月継続することで効果が表れることが多く、短期的ではなく中・長期で習慣づけるのが理想的です。
慢性的なものであれば尚更少し長いプランでみて頂く必要があると思います。

 

その他の注意点として、ストレッチをする時は、呼吸を止めずに息をゆっくり吐きながら行って下さい。

呼吸をつけながら行うことで、ケガの予防や、ストレッチの効果が高くなるため、呼吸も意識して行ってみて下さい。

 

当院では家でも出来るストレッチの方法をお教えしております

適度な運動・ストレッチを行うことで、身体の調子が整います。この機会にお越し下さい。お待ちしております。

 

ストレッチ元気